晦日にて 〆の掃除に 精を出し

わたしもこう見えて なにげにプレゼントを 頂くほうやさかいなあ. . . お掃除ロボットを頂きましたんや。 しかも、拭き掃除まで. . . 言うときますけんど 自分でし〜っかりと お掃除をした後の お…

煩悩は 伏見稲荷の 鳥居ほど

ぎょ〜さん 建てはりましたな〜、ほんま。 わたしは毎年 ここの鳥居くぐりで 今年一年の感謝をします。 最近なんや 狐の嫁入りみたいに 晴れてんのか雨なんか わかれへん日が続きますなあ。 神さんも 年始…

腰泳ぎ さも忙しげなる 年の暮れ

なんや 知らへんけど 師走やさかいなあ〜 みんな忙しそうに してはるわ〜。 お話してても 急にメモ帳取り出さはって カレンダーチェックしながら いや〜、もうそこあかんわ〜、一杯やわ〜 みたいな、 女の…

股関節 きもの着こなす 冬の朝

ちょっとみなさん。 着物は、 じ〜っと着てるだけでいいとか 思ってません? 甘い! 腰で振るくらいのインパクトと(笑) しなやかな脚力がないと そりゃ京都じゃ着れませんよ! ちょっとトレーニング、 股…

坪庭の 秋刀魚の煙 冬銀河

今夜は急に 秋刀魚が食べたくなって 坪庭に七輪出して ジュージュー焼きました。 うふっ。 もくもく上がる白い煙は 軒先を伝って 真っ黒な夜空に吸い込まれ 薄い冬銀河になりました。 ・・・・ 秋刀魚の旬…

ゴットンと 車輪うごいて 冬の月

昔おかあはんが よう言うてはった。 「かぐや、汽車が出るよ〜」って、 夕食の後、 家の丸窓を車窓に見立てて トワイライト急行に乗ったつもりや… おかあはんが 「ゴットン」って言ってお空を指…

蒼々と 竹林そびえて  添う紅葉

ちょっと停めておくれやす。 いや〜 ほんにここは 神々しいな〜。 前から思うてましたんやけど ここ嵯峨野の竹林は ほんま 自分が生まれたとこみたいな 気がするわ〜。 まるで 生命力のシャワーが ふり注…

初雪や 有明の月 夢のなか

今夜は めずらしゅうに 26日の二十六夜やなあ。 そやけど お月さんが出はるんは 夜中の3時過ぎやさかい 残念ながら夢の中やわ〜。 みなさんも 朔(さく=新月)に向かいますよって 気力落とさんように …

大原の 夜に遊んで 秋紅葉

わあ〜 ほんに宝泉院さんのお庭は 見事やわ〜。 ふ〜っ 秋のこの時期は 夜の拝観さしてもらえるさかい 1年に1度は 寄させてもろうてます。 それにしても、 まあ見ておくれやす〜 . . . この燃える…